社会福祉法人真心福祉会

文字サイズ

スタッフ紹介

まごころ保育園しばた 佐藤美咲/平成24年4月1日入社 まごころ保育園しばたに配属(新潟青陵短期大学部出身)

一日の業務の流れ(通常勤務)

8:00出勤、保育室の準備
保育室の換気をしてブロックやおままごと、お人形等、遊びのコーナーわけをしてこどもたちを迎える準備をします。
8:30子どもたちの登園、自由遊び
登園してくる子どもたちを受け入れます。ひとりひとりと挨拶、視診をして一緒に遊びます。
9:30朝の会、おやつ
クラス全員で挨拶をして絵本の読み聞かせをしたりします。1日の活動を話し、「今日はお外に行くよ」と話すと「ヤッター!」と大喜びです。
10:00戸外、室内遊び
晴れている日は園庭で砂遊びや虫探しをします。ダンゴ虫や幼虫を見つけ虫カゴに入れてじーっと虫を見ている子どもたちです。
11:45配膳、給食の援助
衛生面に配慮しつつ配膳します。苦手な食べ物がある子もいますが、「何でも食べるとプリキュアになれるよ!」と話すとモリモリ食べてくれます。
13:00絵本の読み聞かせ、昼寝
寝る前は絵本を読み聞かせすることが習慣となっています。子どもたちが寝付くまで傍で優しく体をさすります。
14:30起床、トイレ
寝ているあいだも呼吸の確認をしたりして見守ります。子どもたちが目覚めるとトイレに誘い排泄の援助をします。
15:00おやつ、自由遊び
子どもと一緒に楽しくおやつを食べます。その後はクラスで飼っているザリガニを観察したりします。いつしかザリガニさんの名前を「よしお」と名付ける子どもたちです。
16:00子どもたちの降園
お迎えのお家の方へ、園での1日の様子や体調を伝え子どもをお返しします。
17:00掃除、行事、製作の準備
各保育室を掃除します。その後は次の日の活動の準備をしたり、
部屋を飾りつけしたりします。

佐藤美咲

佐藤美咲

この仕事をやってて良かったと思う事

毎日子どもたちと共に過ごすことで、自分も沢山の事を子どもから吸収し、学べることです。また、昨日まで出来なかったことが出来るようになった時、子どもと一緒に喜ぶ瞬間がすごく嬉しくやりがいを感じます。

これから仲間になる方へのメッセージ

子どもたちと職員の数が多いので、とても賑やかで笑顔がいっぱいの保育園です。また、職員同士の仲が良く、アットホームな雰囲気で子どもたちと楽しく毎日を過ごしています。子どもたちと笑ったり感動したりしながら一緒に成長していきましょう!!