本文へ移動

まごころ保育園しばた ブログ

11月の絵本おはなし集会

2022-11-11
11月のお話集会は
「ぐりとぐらのえんそく」というお話です。

子どもたちが大好きな“ぐり”と”ぐら”のお話でした。

「ク~イズクイズ!!」
「な~にがクイズ?」
「この真ん丸はな~んだ?」
「おだんご~」
「キャベツ~!」

出てきたのは、シルエットクイズです。

お話の中に出てくる物のシルエットクイズです。

子どもたちは何かな?何かな?とお話を聞いていました。

さくら組(2歳児さん)のお友だちも先生のそばに座り
目を丸くして見ていました
大きなくまさんの登場に
「あ!くまさんだ~」と指差してうれしそうにしている子もいましたよ。
おはなしが始まると絵本の登場人物のねずみさんを
呪文のように
『ぐりぐら  ぐりぐら…』
とつぶやきながら見ていたお友だちも
次第に絵本の世界に入っていって…
ひろばは読んでいる先生の声だけに
まあるいシルエットの謎も解けました。
子ども達に聞いてみてくださいね
ぐりとぐらの背負っていたものは?
の問いに 
大きな声で
リュック~!  
と子どもたちの声
そう!  子ども達は遠足で背負いましたものね!

ぐりとぐらシリーズの絵本は 
    まだまだたくさんあります。
ぜひ子どもたちと読んで見て下さいね




まごころ保育園しばた 横井
TOPへ戻る