本文へ移動

スタッフインタビュー

私たちはご利用者様はもちろん、当施設とご家族様のみなさまとの心と心のつながりも大切と考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常にいたわりの精神と業務への向上心を育み、日々業務にあたっています。

保育士/新卒採用

毎日学びがあり反省もあるけれど、子ども達が笑顔で遊んでいることが一番うれしい
 保育士/新卒(2020年4月入職)

 学生時代に実習で今の職場を訪れました。先生方が子ども達と一緒に楽しんだり、考えたり、子どもの目線になって常に笑顔で関わっている姿が私のなりたい保育士像であり、さらに保育士として働きたい気持ちが強くなりました。先生同士での情報交換がしっかりできているので、他のクラスの子の変化にも気づき、それが子ども達の笑顔につながることがとても嬉しいです。これからも子ども達の心に寄り添えるように、様々な経験を通して一緒に成長していきたいと思います。

介護職/新卒採用

大変なこともたくさんある。だけど、それ以上に嬉しいことも吸収できることもいっぱいです!
介護職/新卒(2017年4月入職)

 学生時代から服が好きで、将来はアパレルの仕事をしようかと考えたこともありましたが、小さい頃からおじいちゃん、おばあちゃん子だったこともあり、最終的に介護の仕事を選びました。今は、この仕事を選んで本当に良かったなぁと心から思っています。職場の先輩はもちろん、人生の大先輩の利用者さんから学ぶことも本当に多い毎日です。早番のときに、利用者さんに「おはようございます」と起こしに回るのですが、笑顔で「おはよう」と返してもらえると、「よし!私も今日も一日頑張ろう!」と元気になれます。
 こんな風に感じられるこの仕事が大好きです。
 

看護職/中途採用

家族との時間が増え、私以上に家族が転職したことを喜んでいます
看護職/中途(2018年8月入職)

 以前は総合病院で勤務していたのですが、今は日々の仕事の時間の流れがゆっくりになりました。体の負担もそうですが、心の負担も軽くなったような気がしています。自分の心に余裕ができたことで、家族サービスができる時間も増えました。また、利用者さんおひとりおひとりとゆっくり話をする時間もでき、自分のやりたかった利用者さんと深く関わることが実現できていて、充実感があります。
 今の充実した生活を喜んでいるのは、私よりも家族なのかもしれません。
 

保育士/中途採用

子育てしながらでも働きやすい環境と“お互いさま”の良い風土がある
保育士/中途(2013年4月入職)
 先生、職員同士のコミュニケーションが密に取れていて、クラスや学年を超えて、全員で子どもを保育していこうというチームワークがある職場だと転職をして一番感じています。上司、先輩、後輩の関係性も良い意味でフラットで、ちょっとした相談も気軽にできるところが本当にこの職場の良いところだと思います。”お互いさま”の助け合いの風土が根付いているからこそ、私自身も子育てをしながら自分のやりたい仕事を続けていくことができています。
 これからももっと勉強して、この職場でキャリアアップしていきたいと思います。
 

管理者/中途採用

考えず、チャレンジするという気持ちで大丈夫
管理者/中途(2017年5月入職)

「感謝の気持ちをまごころ込めて」という社訓に込められた会社の社風に共感して、入職を決め、現在は管理者として現場を任せてもらっています。風通しが良く自由な風土の中で、自分のやりたい仕事ができるフィールドが用意されていると思います。法人としても若く、まだまだこれから変化をしていく成長途中の段階です。だからこそ、自由な発想や考えが受け入れられ、自分のやりたい、を実現できるのかもしれません。
 どんな職場に合うかは、正直なところやってみないと分からないというのが本音です。だからこそ、どんな方でも迷っていたらまずはチャレンジしてほしいと思います。
 
 
 応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
TOPへ戻る